スキューバダイビングをするなら神奈川県藤沢市のグランパス。ツアーが充実しているから、楽しく長くダイビングが続けられます

Grampus Diving Shop 神奈川県藤沢市片瀬4-17-5 TEL:0466-27-1964 FAX:0466-27-1857

2014年ツアーレポート

2014年 > 与論島ツアー2014年7月4日(金)~6日(日) ※写真をクリックすると拡大表示されます。

与論島ツアー2014年7月4日(金)~6日(日)

グランパスではお馴染の与論島♪
2泊3日で行ってきました☆
IMG_1654 P7040989
与論島はとっても「あたたかい」島で、
島に着くと「おかえり!」と言って出迎えてくれます。
なので、私たちは与論島に「行く」のではなく「帰る」のです。
P7040990 IMG_1656
そして、いつも「おかえり」と言ってくれるのが汐見荘のしずえさん。
しずえさんに会うと「帰ってきたな~」と思います。

そんな「いつも通り」の与論島は、海も「いつも通り」綺麗です☆
IMG_1903 IMG_1744 IMG_1850
最初は水中宮殿のポイント:オアシスへ!
エントリーして少し進むと、水中宮殿が見えてきます♪
水中宮殿に開いているハート型の穴は、
触れずに通り抜けると願いが叶うと言われています♡
IMG_2153 IMG_2159 IMG_2146
IMG_2143 IMG_1739 IMG_1738
IMG_1726 IMG_1725 IMG_1716
IMG_1715
次はウミガメの多く見れるタートルベッド!
この1Diveで10匹近くのウミガメと発見☆
1m近くあるBigサイズのウミガメが、目の前まで近寄ってきたり、
優雅に一緒に泳いだりと楽しませてくれました(^^♪
IMG_1706 IMG_1693 IMG_1685
IMG_1682 IMG_1660

初日から満喫しちゃっていいのかな~♪
IMG_1748 IMG_1750
さて、夜は「いつも通り」民謡居酒屋:かりゆしへ♪
お酒を飲みながら、与論島や琉球に伝わる民謡を楽しみます☆
たまにはエイサーを踊ったり(^^♪
ん~良い時間☆
P7040998 P7041004 P7041001
P7041000
さぁ2日目のダイビングは洞窟ポイント:宇勝(うかち)のアーチからスタート!!
水深38mまで開いている縦穴は見上げると、まるでブルーホール♪
そこから横穴を抜けるとキビナゴの大群が!!
運がいいと、イソマグロがアタックしてくるダイナミックポイントの代名詞♪
浅いエリアもカスミチョウチョウウオなど魚がいっぱい☆
IMG_2171 IMG_2185 IMG_2174
IMG_2181
2本目は与論島のNewポイント:ちゅら!
クレバスあり、サンゴあり、魚あり、ドロップありと何でもござれなポイント♪
マクロも多く、イソキンチャクガニも発見しました☆
珍しいホクロ持ちのハマクマノミも(^^♪
「ちゅらっておもしろい!!」と皆さんお気に入りに追加です☆
IMG_1822 IMG_1816 IMG_1806
IMG_1803 IMG_1802
お昼はオーシャンビューの喫茶店:海岸通りでのんびりランチ♪
IMG_1897 IMG_1895 IMG_1893
IMG_1891 IMG_1887 IMG_1885
ラストダイビングを飾るのはやっぱりココ:花道!
サンゴの間に走る白砂の道が最高の景色を作ります♪
そして、意外とウミウシも多いのにはビックリ♪
IMG_1792 IMG_1784 IMG_1766
IMG_1765 IMG_1657
ダイビングをたっぷり楽しん後は、お気に入りのカフェ:海カフェへ♪
海が見えるのはもちろん☆雰囲気がとってもおしゃれで、ゆったりとした時間が過ごせます♪
IMG_1853 IMG_1866 IMG_1857
IMG_1855
夜はしずえさんのお手製ごはん:鶏飯!!
しずえさんの作る鶏飯は絶品で、いつもリクエストして作ってもらっています☆
「いつも通り」の落ち着く味です(^^♪
IMG_1860 IMG_1862
そして!与論島恒例の宴:与論献奉の始まりです☆
みんなで地酒の黒糖焼酎「有泉」を1つの盃で回し飲みをしていきます。
「安全に与論島を旅立ち、また与論島に帰ってこれるように」と願いを込めて。
IMG_1905 IMG_1875 IMG_1873
IMG_1871
さらに!今回はサプライズでしずえさんの誕生日パーティーも♪
とっても喜んでいただけたので良かったです☆
IMG_1869 IMG_1883 IMG_1881
出発まではしずえさんに手相を見てもらいました。
これが楽しみで与論島に来る人も多く、今回のメンバーも楽しみにしていました。
自分の人生の分岐点だったり、道しるべが欲しいとき・・・
「いつも」しずえさんが道を教えてくれます(^^♪

今回、2年振りに与論島を訪れましたが「いつも通り」変わらない与論島がありました。
また、近いうちに与論島を訪れて「ただいま!!」って言いたいですね(^^♪

今回、参加してくださった皆様!ありがとうございました!!
また皆で、与論島に帰りましょう。
IMG_1901

ページTOPへ